会社概要

障がい者の人達と日本一優しい会社を目指す。

ビール醸造は、温度管理などの細かい作業もあるのですが、単調な繰り返しの作業や力作業も多く発生します。
障がいの種類によっては、このような作業を得意とする方もいらっしゃるのではないかと考えたのが、障がい者雇用を始めたきっかけでした。
私たちは大田区の福祉課を訪ねて施設を紹介してもらい、たくさんの施設を回りました。その時に、もし自分の子に障がいがあったならば、きっとこの子を残して死ぬことはできないと考えるだろうと、親の立場から感じました。
障がい者が独立するためには、最低ラインとして保険や手当てとは別に、自力で月5万円を稼ぐのが必要とのこと。
障がいにも種類があることから、週5日間フルに働くことが厳しい方でも、例えば週に何日か大鵬で働き、月5万円以上の給金を得られるようになってほしいと思っています。
HANEDA SKY BREWINGの店舗は、醸造風景の一部を客席から見ることができるため、自分が作ったビールを飲んでいるお客様の反応を実際に見ることができ、障がい者の働くモチベーションに繋がることを期待しています。
障がい者が働きやすい環境を作り、毎月5万円以上を自力で稼げる方を増やすことは私ども株式会社大鵬が目指す「日本一優しい会社」の重要なテーマなのです。

会社概要

社名 株式会社大鵬
設立 1961年1月
資本金 1,800万円
社名 株式会社大鵬
代表者 代表取締役社長 大屋 幸子
所在地 〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-41-8
TEL/FAX 03-6424-7716
事業内容 飲食業、酒類小売卸業、酒類製造業、コンサルティング
運営店舗 ■HANEDA SKY BREWING
東京都大田区羽田空港1-4-4 羽田イノベーションシティ 2F
■羽田バル
東京都大田区西蒲田7-41-8 2F
■RE.beer
東京都大田区池上4-31-16